FC2ブログ

【p.327】物作り体験記

CategoryLIFE☆徒然
0 0

数十年に一度の強烈な寒波が
西日本から沖縄まで
やって来ようとしていまして…

もはや今日も強風で寒い!
(ー_ー;)フダンノオコナイ?! マサカ・・


ということで沖縄二日め

海で オカヤドカリを
探して見つめあいたい
という希望を今日は諦めて・・

以前から気にかかっていた
【琉球びんがた】
を体験してきました~

イルカらしき魚の絵


好きな下絵を選んで
好きな色を専用の筆で
こするように塗り込み



[ボカシ] という濃淡をつけて
絵にメリハリをつけて・・



[琉球びんがた]は伝統を守るため、この色にはこの色で[ボカシ]を!という決まりがあるそうです

あと[赤]は大事な色なので、あえて[ボカシ]をしない!そうですが・・
ちゃんと聞いていなかったワタシはうっかり赤にも[ボカシ]をつけてしまい(T-T)

「最初に赤にはつけない!
といいましたよねぇ~」(-_-).。

と優しいけどちょっぴり厳しい先生に苦い顔をされてしまったり・・

魚の絵を見ていたら、留守番させてきたミドリフグを思いだしてしまい、ついついミドリの魚のお腹に黒い模様を勝手につけてみたりしたところ

「ミドリの方、なんか~
汚いところありますねぇ(-_-).。」と・・

ま、もともとが心のどこかに小さな反抗期を持ち続けている(←自己分析(笑) ワタシなので、基本を守る前にオリジナリティを出したくなる悪い癖(笑)が、久々に【生徒】をやったら再発した感じではありました

( ロ_ロ)ゞセンセースンマセン

何はともあれ、びんがた体験は無事に終わり!
あとは三日間乾かしてから、お湯につけて振り洗いを繰返し、出来上がり!だそうです
洗うことで余分な色やノリが落ちて絵はまた違う趣になり、自分だけの琉球びんがたトートバックが完成したときは、とても感動するそうです!

完成した暁には
写真を載せたいと
思う次第です

(*・∀・*)ノ… プチゴキタイアレ


⬆ 隣の席のリピーターだという
可愛い女性が撮ってくれた(^^)
⬆ 20才若く見えるように
ボカしております(笑)









0 Comments