FC2ブログ

p.603●プラちゃん~長文 (*´艸`*)

Categoryハンドメイド
2 0

長ーーいこと温めてきたハンドメイド作家への細い道に、ふらふら~~っ!と入り込んでおりますABIMUKです!(*´艸`*)

そのその昔・・

学校でて念願の幼稚園教諭になったのもつかのま、子どもは可愛いが合わない職場環境にめげて一年で離職。
6年ぶりに実家暮らししつつ、近くの保育園で臨時保母をして任期満了になり…
さて、次は・・というあたりで、今はなき母に「洋裁学校でも行けば?」とミシンを買い与えられたのが、今から思えば最初だったわけですが。
そこでワタシは価値観がドン!と変わりました。
ワタシより1才か2才しか上じゃない先生は、中卒で洋裁の道へ進みヒタスラ学び、その後教える道に入ったという職人のようなお方でしたが、これまた素晴らしく頭がキレる!
洋裁も初歩からキッチリ学ぶと、必要なのは理解力と応用力と計算力なのですが(他にももちろんあるでしょけど)この計算や応用力がすごいこと!計算も早いこと早いこと。
ミリ単位の山ほどの計算をサササッとこなして作図して型紙を作って、シャラシャラっと計測して布選んで・・形にしてしまうのです。
そして、洋服のように人も心も暖かくしてくれる人間味溢れる素敵な女性でした。
後にも実感することが多いのですが、この専門学校の短期間で目から鱗が落ちたのは
人間は学歴や教科書の勉強ができる、できない、ではない!ということでした。

おかげさまでこのあったかくも厳しい職人先生に鍛えられて

「ABIMUKちゃん!
縫い直~し(`へ´*)ノ」

「ABIMUKちゃん!
型紙とり直~し!o(`^´*)」

と叫ばれながら(その後なんとか結婚して出掛けた)新婚旅行へ着ていく服はほとんど自分で縫っていきました。

なんちゃって!
語っておきながら、今や縫っているのは1日か2日で仕上がる小さなものばかり。
なかなか叫んでくれる先生がいないと、縫い直しも上手くいかなかったりして根気が続きません。
R子先生!helpみー(^|0|^)



ブログを通じてお友だちになった方のお一人様で、ちびすけ先輩の母さんって方がいるんですが・・
先日ワタシのメルカリのお店【おかやど丸ギャラリー】から、根性なしフグ担当がせっかく買ってあげたのに
(* ̄ー ̄)ワハツカワネヨ!
(通訳→→→僕は使わないよ!)
というので冬眠させていた【PokemonGOプラス】を出品したところ、即購入してくれました。
なんか、相変わらず品不足みたいで他の人が値段高くつけていたので、どうせフリマだから値切られるだロー!とワタシも高めに値段を付けてたのに、値切ることなく購入しちゃってくれて!!
\(^-^)/ありがとうございました。

なのでオマケにオリジナルPokemonGOプラス(俗名プラちゃん)を差し込んで腕にはめて使うための【プラちゃんシュシュ】をプレゼントしてみました。


以下、使い方説明
for ちびすけ先輩の母さん(*´艸`*)



このよーに全体を差し込みます。
(先にゴムの長さを決めて結んじゃってから)



横から見たとこ、裏から見たとこ



ゴムが通る幅にプラちゃんのトンガリをギュッ!と差し込むと落ち着きます。



はい!出来上がり!

プラちゃんが落ちないように入り口は体のほうに向けてね!
ゆるかったら落ちるから、入り口少し縫いましょう(ФωФ)



あー!長くなっちゃった

ってな徒然話の一頁でした。

おしまい!

最後まで読んでくださった方
ありがとうございました。
(^.^)(-.-)(__)

2 Comments

ちびすけ先輩の母

ありがとうございます!

こんばんは!
コメントが遅くなりすみません。
先日、拍手の方のコメント欄に入力してしまいました。
おかげさまでプラちゃんはシュシュの中に
きちんとおさまりました!\( ˆoˆ )/

ご丁寧な説明を載せていただき、とてもとても感謝でいっぱいです!
プラちゃんの調子も非常に良くて、ポケ活をまた少しずつ、やり始めました(´∀`)

次回の私のブログにシュシュの画像を載せますね!
こんなに素敵だから、これこそメルカリで販売してはいかがでしょうか?
誰も売ってないからヒット商品になるのでは?

  • 2018/03/19 (Mon) 21:29
  • REPLY

ABIMUK

ちびすけ先輩の母さんへ~

嬉しいコメントありがとうございます♪
無事に活躍しているようで
プラちゃんシュシュもプラちゃんも
陽の目をみて良かったです(^^)v
新入学の時期が終わったら作って並べてみます~
(*´艸`*)←すぐその気になるワタシ(笑)