FC2ブログ

p.633●父の日と2コブと新幹線のバタバタと

CategoryLIFE☆徒然
0 0

先週末、関東で働きマンしている2コブが帰省。お正月以来。
休みが取れたので、お婆さまのお見舞いと、父の日(姉妹代表)かねて二泊三日の予定で帰省。


こっそり予約していた父の日のタヌキケーキ
あ、ワタシが勝手に予約。自分が食べたかった(笑)
バタークリームケーキの大ファン(*´艸`*)



そして、2コブ、二泊して昨日が東京へ戻る予定だったのだけど・・
例のニュースになった新幹線に飛び込んだウッカリ鳥の事故(バードストライクというか?飛行機みたいに、新幹線も??)のせいで一泊延びた。



彼女はシフト制の仕事なので、ちょうど今日が午後からの仕事、ってことで一泊伸ばせたので運が良かったが。
あとから調べたところ、2コブが乗るはずだった昨日19時台の新幹線は、遅れても昨日、運行再開になって、なんとか新青森駅を出たらしい。
しかし!三時間半ちょいで着くところ、なんと 九時間かかって東京についたそう。
乗ってなくて良かった。
予定変更で昨日のうちに今朝の新幹線の指定席も取れたので、今朝はしっかり座れて、到着も時間通りだったそうで本当にヨカッタ。

で、こんなとき、いつも
「空の上のじーちゃん、ばーちゃん」
に、お礼を言ってるワタシと2コブ(笑)

なんか、物事が上手く回ったとき
空の上から助けられてる気がしてしまうのだ。
おめでたすぎる??(*´艸`*)
でも、そう思えるってことは、おめでたいほかに
生きてるうちにコミュニケーションがとれてたから、、それに尽きる気がして。
親が弱ってから足しげく通って、たいした介護もできなかったけど、回数だけは触れあって
たくさん話をして、とくに認知症じゃなかった母からはいろんな話を聞けた。直後はいろいろ後悔ばかりだったけど
近頃思い返すと実に貴重な時間だった気もして。。。

彼らはお空の★になり、実際の姿は見えなくなったけど、なんか見えてる頃より近くに居てくれてる、そんな気持ちにさえなっている今日この頃。

「いつも助けてくれてありがとう‥‥!」

父の日に空をみあげで呟いた・・
そんな昨日だった。





同じ青チーム!ピンク縛り、初めての完成♪


0 Comments