FC2ブログ

p.642● ミドリン

Categoryおかやどかり
0 0
なかなか更新できないうちに

カレンダーは8月に・・・

暑さもなかなかおさまらず
北国でさえ連日30℃

もっと暑いとこの皆さん
ご自愛ください((-.-)(__)




さて・・。いよいよ本題です。

前回の更新で、ようやく夏仕様になった
おか宿ルームを載せましたが・・
(この更新、7/23昼頃でした)

少しして出掛ける前に様子を覗いたときのこと
(以下、慌てたために写真なしなので
記憶をたどって書き留めます)

◆しばらく姿が見えなかったミドリンが砂だらけの貝の脇に倒れていた(○_○)!!

◆ビックリして、しかし、よく見たら、足の先がピクピク動いている。

◆側には脱いだらしき殻が少し一緒に砂からでてきていた。
(推測⇒潜って脱皮している途中に他の宿に押されて砂の上にでてしまった?!)


ここで、数ヵ月前のクシローのときのことを思いだし( ;∀;)二の舞は踏むまい!とネットで再検索し調べ回る。

やはり頼りになるのは◯◯知恵袋よりも、大先輩がたのblog(ありがとうございました)

優しく手で砂を払いそっと置き、そばに入れる貝殻を置き、何かで暗くしておく。
基本!なにもしない!
基本なにもよけいなことはしない!

そうなのだ。。。
クシローのときを思い出す。

あの時、お婆ちゃんが倒れた時期と重なったためクシローの対処を急いでしまい
あやふやな記憶のままに・・

やった余計なお節介 ↓

◆クシローの体の砂を水でサッと落として段ボールで囲った。その後、数日自宅に帰れず、やむを得ず放置してしまった。
⇒結果☆に( ;∀;)◆

この対処には×がいくつも。
いくら砂だらけでも水につけてはだめだった。
そして、体が貝から出たら乾燥してしまい×なのに、小さい段ボールだったかで囲っただけで何も被せなかった。これは保湿×
あとはやはり、ちょくちょく、チャチャッと診てやれなかったこと。
脱皮の時の宿は他の宿には美味しいエサになってしまうらしい!ということだけは思い出して、守るためにと囲ったのだが、やはり何かを被せてあげればよかったと思う。


と、ミドリンにもどります。

あの時とは違う対処を!!とやったこと。

◆まずは、ミドリンの貝殻を水で軽く濡らして、入りやすいように入口をミドリンの横に向けて、小さな素焼きの鉢を被せておいた(少しだけピクッと動いている)気休めだが、ペットボトルのフタに水を入れ鉢の中においた。脱皮の最中は飲まず食わずなのは知識としてあるが、置いてあげたかった、最後になる水かも( ;∀;)と思って…

◆数時間後、ドキドキしながら鉢を持ち上げたら、体勢が変わっていた!(生きてた!)
横に寝ている状態⇒起き上がって座っている状態に変わった!
ちょこんと貝を目の前に座っているような、
なんとも可愛くみえた不思議。
普段は秘密の下半身のブヨッとしたとこも見えてるのに可愛く(*´艸`*)見えた…。
ここで、ミドリンはしなない!
生きれる!( ;∀;)!と希望の光!

◆でも、まだ貝に入ってはいないので、油断は禁物!生存確認して即、鉢をかぶせる。

◆夜になって、またこそっと覗く。
なんと!\(^-^)/貝に入っている!!
( ;∀;)よかった~!
カーブスさぼって家に居続けた甲斐があった。
無事だった……



生きてる!という確信が持てたので、翌日からは写真も撮ったので以下記録。



開けてみた!

入口が上を向いており、奥に挟みがみえる!
(そばには脱いだらしき足の殻を置いた)

この頃、他にも潜っていて姿が見えない宿が居たので、砂上だと地下からの侵入も危険だ!と板の上に引っ越しさせた。

保湿のため勝手に下を向けて置いて、また鉢をかぶせた。

翌日

少し場所が動いている

ちょっとだけ見せてもらう

確かに中に足袋のような可愛いハサミが見える

無事を確認したので翌日からは鉢をとり
半欠けの湯飲みハウスをかけておいた

が・・

やはり籠っているほうがまだ安心だったか?!


近くの珊瑚の平べったい石の下に入っていた


そして、砂上で倒れているのを見つけてから

6日後・・


ドーナツ岩の上にいたり



今日はロフトの片隅に・・

まだまだ養生期間なのだろう、他の宿から離れて、ボッチで過ごしてはいるが、ちゃんといきている。



第2のクシローにさせなくてすんで本当によかった。
しかし、まだまだ反省点は山盛り。
前の大きな衣装ケースから大きな水槽にしたとき、入れる砂の量がやはり不足だったと思う。

何十センチも潜って脱皮する宿もいる、と知っていながら、浅かった。
一部に深いタッパー入り深い潜り場を作ったから良いかな?と思ったが、そんな人間の都合よく宿が潜り場を決めるわけがない・・。

というわけで!!

久しぶりに大掃除と砂の入れ替え、レイアウト変えをして、次から危険な目に会わせないようにしよう!と心にきめて。

昨日、仕事かえりにホームセンターでケイ砂を15kg買ってきた。



が、しかし……





もう一匹・・・・

今度はちょっとちょっとちょっとみたいな・・




(ーー;続く・・









0 Comments